インターネットで畳張替えの業者が見つかる!

インターネットを使った畳専門業者の探し方

畳の張替えを専門業者に依頼する場合、インターネットを使用してその業者を探すことができます。その際には、訪問可能な地域、張替えにかかる費用の相場、また以前に依頼した人からの評判を調べて、自分の目的に合った業者を探しましょう。

畳専門業者への依頼の流れ

メールなどで申し込む

依頼したい畳張替えの専門業者が決まったら、そこにメールや電話をして申し込みましょう。その際に業者が依頼主宅を訪れる日程を決定します。何か不安なことやわからないことがあったときは、遠慮せずに聞いてください。

訪問して畳を調べる

業者が依頼主宅を訪問して、畳の状態を調べ、張替え方法を決めます。依頼主は業者が持ってきたサンプルを見て、お気に入りの畳を探します。

見積もりを提示、施行日を決定する

張替え方法や新しい畳を選んだら、その場で業者が見積もりを提示します。基本的にここまで無料でやってくれる業者がほとんどです。自分の考えていた予算に合わなければ断ることもできます。見積もりが決まったら施工日を決定します。

施工、仕上がりを確認して支払い

施行日に業者が畳を敷き込みに来ます。家具の移動や敷き込み後の掃除などはやってくれる業者がほとんどなので、心配はありません。仕上がりを確認して、問題が無ければ張替えが終了しお支払いになります。

インターネットで畳張替えの業者が見つかる!

紙風船

優良業者の選び方

畳の張替えを専門業者に依頼すると、手間がかからず綺麗な仕上がりになるというメリットがあるのですが、残念なことに優良ではない業者も少なからず存在するため注意が必要です。裏返しで済むのに、よくわからないまま流されて新畳を行ってしまいお金が余分にかかってしまった、という人もいます。そんなことにならないためには、事前の入念な調査が大切です。その業者のレビューを調べたりすることでイメージを掴むことができます。また、張替え後のアフターフォーローについても、どのようなサービスがあるのか、どこまで無料なのか、補修工事はやってもらえるのか、などをしっかりと調べることで、安心して依頼することができます。

畳の張替えを業者に依頼した場合の費用相場

一般的には、裏返しが1枚約3500円程度で、新畳を行うと1枚約12000円程度になります。一部屋八畳だと仮定すると、全部で約10万円程度の費用が必要です。しかし畳自体の値段は、その質によって異なります。上級な畳であればその分他のものよりも高くなりますし、その枚数や張替え業者によって値段は大きく異なる場合があります。無料で見積もりを出してくれる業者がほとんどですので、それを利用して自分の予算に合う業者に依頼するようにしましょう。

広告募集中